名古屋ボストン美術館へ。

投稿者: | 2018年7月16日

kazukiにはよく美術館のチケットをもらったよね・・

これが最後かも・・・

kazukiに感謝しながら行って来ました。

 

閉館が間近だという事で

素晴しい作品が集結されていて~それはもう圧巻!

 

セザンヌ・ゴッホ・モネ・ルノワール・・・・・・・・・

 

ずっと見ていたい気持ちを抑えて

館を出ようと歩いていくと

 

こんなガチャガチャがある。

記念にこのミニセザンヌの絵《卓上の果物と水差し》

が当たったらいいなぁ・・と

眺めていると

hiroが

やってみようよ!と言う・・

 

ワクワクしながら開けてみると~・・

 

 

hiro:フィンセント・ファン・ゴッホ《子守唄、ゆりかごを揺らすオーギュスティーヌ・ルーラン夫人》

私:喜多川歌麿《三味線を弾く美人図》

 

 

はい。

チーン・・・・・・・・・・・・( 一一)

 

 

 

※文章に多大な無礼があったことをお詫び申し上げます。

 

(*’▽’)現在この二つ大事に家の中に飾ってあります✿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です